〒297-0021 千葉県茂原市高師町1-5-5

受付時間:8:30~12:30、14:00~16:30
診療時間:9:00~12:30、14:00~16:30
※休診日 … 木曜、土曜午後、日祝日

当院へ電話連絡される際は電話番号を
『通知』設定にしてください。

0475-24-8822

感染症予防について

インフルエンザなど、流行する感染症の診察について

流行性の感染症によるものと想定できる発熱や下痢の症状がある場合、当院では診察や健診をおこないません。

その理由は、感染症の方を別室で診察できる設備がないことと、妊婦健診や分娩・産後や新生児ケアにかかわる医師や看護職員が外来診療にもかかわっており、環境や職員を介して他の妊婦や新生児が感染するのをできるだけ避けるためです。

インフルエンザや風疹麻疹、感染性胃腸炎などの感染症と診断された場合や、その疑いがある場合、妊婦健診を延期し、内科を受診するか、当院に電話でご相談ください。

なお、陣痛や破水などの分娩の始まりと感染性疾患の症状が重なった場合は、当院入院もしくは病院や周産期センターへ紹介のうえ、出産までを観察治療することになります。

妊婦さんや産後1か月以内の発熱で、発症後半日程度たっても上気道感染症状や下痢嘔吐などの消化器症状がみられない場合は、産科的な疾患の可能性もありますので、まずは当院に電話でご相談ください。

 

妊娠中に感染すると胎児に影響を与えかねない感染症について

  • 妊娠8~10週頃に風疹や麻疹の抗体について血液検査をします。
  • 抗体がない場合、妊産婦には風疹麻疹の予防接種はできませんので、生活上の注意やご家族の対応が必要です。
  • 風疹と麻疹について 2014年4月現在 
  • トキソプラズマ・サイトメガロについて追加しました。2017年4月現在
  • 必要に応じて更新します。

風疹

先天性風疹症候群については感染症専門の組織のサイトをご覧ください

国立感染症研究所 【先天性風疹症候群Q&A】2013/09

麻疹について

 

妊婦が麻疹にかかると

  1. 妊婦が麻疹にかかると非妊娠女性に比べて重症化しやすい。
  2. 妊婦が麻疹にかかると流早産しやすい。
    3割が流早産し、しかも90%は母体発疹出現から2週以内に流早産になります。
  3. 妊娠中に麻疹に罹患した場合、風疹のように先天奇形を生じる率は低い.
  4. 抗体のない母親から生まれた新生児が1・2歳までに罹患すると重症化することが多い。
  5. 1978年以前にうまれた人のワクチン接種率が低いことがわかっています。
  6. 1977~1990年のあいだに生まれた人はワクチン接種が1回で成人すると抗体がなくなっていることも多いことがわかっています。(接種歴についてはご自身の母子手帳を確認してください)
  7. 妊娠している人は麻疹の流行に注意し、人混みを避けるなどの対策をする。
  8. 麻疹が疑われる場合は医療機関に連絡し、アドバイスをうける。麻疹では最初は風邪症状に続いて発熱と発疹がみられる。放置しないで医療機関に連絡する。いきなり受診すると周囲の妊婦や新生児にも容易に感染するため、発熱時はまずは電話で連絡する。(当院では感染症が疑われる場合は診察できません。内科や総合病院を受診頂いています。)
  9. 未だ麻疹にかかっていない妊婦、すなわち麻疹の抗体を持っていない妊婦は出産後、退院までにあるいは産後早期に麻疹ワクチンの接種を受ける。
  • 妊婦が麻疹にかかった場合には単なる麻疹以上の慎重な対応が必要です。

引用元 「麻疹流行とその対策」 大阪府立母子保健総合センター 末原先生

赤ちゃんが1才になったら
麻疹風疹ワクチンを接種しましょう

トキソプラズマ・サイトメガロウィルスなど

動画でわかりやすく説明されています。

参考になるのでサイト全体もぜひご覧ください。

妊娠前・出産前に予防したい病気 (シルミルマモル)