〒297-0021 千葉県茂原市高師町1-5-5

受付時間:8:30~12:30、14:00~16:30
診療時間:9:00~12:30、14:00~16:30
※休診日 … 木曜、土曜午後、日祝日

当院へ電話連絡される際は電話番号を
『通知』設定にしてください。

0475-24-8822

妊娠中のかたへの新型コロナウィルスワクチン接種について

 

茂原長生郡市内において、妊娠中の方への新型コロナウィルスワクチン接種が開始されました。

*妊娠中の方、当院かかりつけではない妊娠中の方や、当院かかりつけの産後や授乳中の方で、茂原長生郡市在住または在勤の方にも、接種をしています。

*接種は完全予約制です。

10月16日に2回目接種(1回目接種は9月25日)の方までで、当院での受付はいったん休止となります。

*接種するのはファイザー社のワクチンです。

他の医療機関で接種したり、大規模接種会場や職域接種会場で接種していただいても全く問題ありません。

*心配な場合には接種日より前に妊婦健診を受け、医師に相談してください。

 

当院の接種対象者(2021年9月4日現在)

1.当院で妊婦健診を受けている、または当院で出産予定ですでに帰省している、自治体発行の接種券をお持ちの妊娠中の方(妊娠週数は問いません)

茂原長生郡市以外や千葉県外に住民票があるかたでも、接種券があれば接種可能です。(2021/08/16に茂原市に問い合わせ済み)

2.当院で帰省分娩予定の方も接種できますが、接種後は帰省先に滞在し、出産まで住所地に戻らないようお願いします。

3.当院かかりつけでない妊娠中の方や産後や授乳中の方の接種は、茂原長生郡市に居住・在勤の方に限らせていただきます。

 

予約方法

電話で予約、または当院受付で直接予約してください。

電話受付時間 月火水金土曜日 9:00~12:30、14:00~17:00 (祝日を除く)

【上記時間以外には受付できませんので電話はご遠慮ください】

1回目の予約の際に2回目(3週間後)の予約も同時にお取りします。

*電話がかかりにくいときはしばらくたってからお掛け直しください。

*接種人数には毎回上限があり、いっぱいの場合は先の日程をご案内します。

*予約の日時の変更や、予約日までに他の医療機関や接種会場で接種した場合には、かならず電話で連絡をお願いします。

 

接種日 所要時間

診療日の午後 当院指定の時間

  • 9月中はほぼすべての診療日の午後に接種
  • 10月上旬は原則として金曜日と土曜日の接種

…当院かかりつけの妊娠中の方は接種後30分の経過観察中に超音波で児心拍の確認をします。

…当院以外で妊婦健診・分娩予定の方の接種の場合、妊娠経過がわからないため児心拍の確認はいたしません。心配な方は接種後にかかりつけ医療機関にご相談ください。

*なお、出産や緊急手術などの際にはしばらくお待ちいただいたり、ご連絡の上、接種日を移動して頂くことがあります。

 

ワクチン接種時の注意事項

持ち物

 接種券

 予診票(事前に分かる範囲でご記入の上お持ちください。)
 ※持病のある方は事前にかかりつけでワクチン接種可能かご確認ください。

 母子健康手帳

 本人確認ができるもの(健康保険証や運転免許証など)

服装

 肩の上の方が出しやすい服装(ゆるめのTシャツなど)でおいでください。

 脱ぎやすい上着を羽織ってもかまいません。

 

*あらゆる女性に向けて、産科婦人科関連3学会連盟のQ&Aが2021年7月19日に公開されました。ぜひ参考にされてください。

*妊婦さんは時期を問わず ワクチンを接種することをお勧めします。妊婦が感染する場合の約8割は、夫やパートナーからの感染です。
妊婦の夫またはパートナーの方も、ワクチンを接種することをお願いします。

新型コロナ ウイルス(メッセンジャー RNA ワクチン について (第 2 報)

*当院は医学的科学的な理由から、妊娠中の方にも新型コロナウィルスワクチン接種をおすすめしています*

デルタ株の流行により、若い方も感染しやすくなっています。

妊娠中の方が重篤化した場合、母体を救命するために妊娠経過の途中でも緊急帝王切開になる可能性があります。また、医療体制的に受け入れ可能なのは周産期センターのみといえるため、医療崩壊の現状では受け入れ先が見つからないこともありえます。

妊娠後期に新型コロナウィルスに感染すると、やや重篤化しやすく、妊娠中のために投薬も制限されるなど、治療が困難なことが報告されています。

また、妊娠中にワクチンを接種すると、胎児のうちに新型コロナウィルスの抗体ができ、出生後の新生児が感染からしばらく守られる、とされています。

『新型コロナウイルスを接種するとm-RNAワクチンによる流・早産や不妊症になる』となどという話が、SNSなどを中心に流布していますが、これは誤った情報です。